風俗嬢をとことん攻めてみた話

貴重なことは後から分かる

貴重な時間というのは、その時には分からないものなんですよね。後になって分かるというか。だからこそ、風俗だけはその時を楽しみたいなって思っているんです。後になってから「もっと楽しめばよかった」とか「こんなジャンルもあるのか」と思うのは勿体ないですよ。自分が楽しめるうちにとことん楽しんでおきたいなって思うので、風俗に関しては固定観念を持たず、常に好奇心を持ってホームページを確認し、分からないことや自分が使ったことがないジャンルを発見したらまずは調べます。そして口コミもチェックし、良さそうならとりあえず利用してみます。あれこれ判断するのは利用してからじゃないと分からないじゃないですか。利用する前の段階であれこれ言うのはナンセンスですし、実際に遊んでみないと分からないじゃないですか。見た感じ、自分には合わないかなって思っていたものが、自分にぴったりなケースもあるのが風俗なので、まずは試してみないとですよね。

写真写りへのこだわり

風俗嬢を選ぶ時には必ずホームページを見てからにします。フィーリングだけで考えるのではなくて、ホームページの写真を見て判断するんですけど、プロフ欄だけじゃなくて写メ日記も見るようにしています。写メ日記はどの風俗店のホームページにもある訳じゃないとはいえ、あるなら見ないのはもったいないですね。写メ日記の良さはは風俗嬢の自撮りとか、あくまでも素の風俗嬢を確認できる点にありますね。プロフ欄の写真は奇跡の一枚のケースも多いじゃないですか(笑)だからホームページの写真はあくまでも参考程度にしているんですけど、写メ日記に関してはかなり信憑性が出ますよね。だからこそ、必ずチェックするようにしています。そこを見ておけば、失敗することはないんじゃないかなって。まぁこれは友人から聞いた方法の受け売りなんですけど、自分もこれを実践するようになってからは、見た目だけで選んで失敗することがなくなったので、毎回チェックするようにしています。